• スポット基本情報
補陀洛山那古寺(坂東三十三観音 第33番札所)

補陀洛山那古寺(坂東三十三観音 第33番札所)

  • 補陀洛山那古寺(坂東三十三観音 第33番札所)のご紹介

    717年に行基がお告げによって海中より香木を得て千手観音を刻んだのが始まりとされています。
    江戸時代までは観音堂のすぐ足元まで浦の波が押し寄せていました。
    多宝塔は17621年に建立され、頼朝が七堂伽藍を建て、足利尊氏や里見義実も信仰したといわれています。

  • 当サイトに掲載するスポット情報については、充分注意・確認をした上で掲載することに努めておりますが、情報が古くなったり閲覧された時点で間違っている場合がございますことを予めご了承ください。

補陀洛山那古寺(坂東三十三観音 第33番札所)に行く観光コース

該当のコースはありません。

旅くらぶ会員

ようこそ ゲスト様

予約確認・取消、ポイント情報等が確認できます

旅くらぶ会員の特典

  • 新規会員加入時に100ポイントプレゼント
  • 貯めたポイントでキャッシュバックが可能
  • お得な情報を優先的にお知らせ 等々

お客様サービスデー

7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ご相談・お見積もり

お電話でのお申し込み・ご相談は
0120-42-9988 (通話料無料)
受付 10:00~15:00(平日のみ営業・土日祝休業)

お客様の声・旅のアルバム

東京 旅くらぶモバイルサイト

外出先でも東京 旅くらぶをチェック
モバイルサイトQRコード

3キャリアに完全対応

東京 旅くらぶについて